株式会社ワンダフルライフ|川口市、戸田市、蕨市、さいたま市、草加市で介護情報をお探しなら

福祉用具販売

在宅生活を支える福祉用具の販売。

介護保険の福祉用具の歴史は平成12年の介護保険の
制度導入から福祉用具レンタル事業は開始されており、
平成30年10月の法改正によりレンタル金額に
上限が設けられることになりました。
それまでは介護保険による福祉用具に上限がなく、
そのことによる問題も大きいものでした。
現在ではTAISコードといわれるもので、
介護保険の事業者からの請求先である
国民健康保険団体連合会(国保連)や
各自治体が商品の把握をおこなっており、
金額も全国の平均値や上限値といった形で
価格が透明化されています。

介護保険適用のサービス

要支援・要介護のいずれかに認定されると、介護保険適用の料金で利用できるようになります。
介護用具はワンダフルライフがメーカーや卸から仕入れ、株式会社ハッピーワンダフルに卸します。

※担当しているケアマネジャーの方によるケアプランの位置づけが必要になっているため確認をする必要があります。

特定福祉用具販売

肌に触れるもの等については介護保険が使えて負担割合に応じて制度を利用できる場合があり、年間10万円を限度に利用することができます。

  • シャワーチェアの購入
  • 浴槽内の手すり
  • 浴槽すのこ
  • ポータブルトイレなど

※その他介護に関わる事業のアドバイスやセミナーなども行わせていただいております。

一般の福祉用具販売サービス

COGY

介護用品・車椅子のご購入を検討されている方へのネット販売を行っております。
一人でも多くの方の幸せのお手伝いが出来きますように活動しております。

自転車のようにペダルがついた足こぎ車いす「COGY」の販売促進にも力を入れております。
ワンダフルライフでは現在は特に福祉用具の販売事業に力を入れております。COGYはリハビリでこれまで下を向いていた方が、自身の足でペダルを漕ぎ自由に動くことのできるチェアサイクルです。


介護用品ネット「ワンダフルライフ」

ワンダフルライフでは介護用品をネット販売しております。
ご利用者様の状況に合わせ、数千種類の豊富な品揃えからお選びいただけます。

介護用品ネットへ

介護用品ネットの3つのポイント

ポイント1 状況にあったものを使用しよう

福祉用具は、その方の状況にあったものを使用することが大切です。
使用する方の
・体格
・健康状態
・住居やその周りの環境
・ご家族やご利用者様周囲の看護介護状況
・ご本人やご家族の意思
など、様々な条件を理解した上で適した介護用品をご選択する必要があります。

ご不明でしたらお気軽にワンダフルライフへお問い合わせください。

ポイント2 目的や設置場所を考慮しよう

使用目的や設置場所に合わせて
・寸法
・機能
・特徴
・価格
など、最適な商品をお選びいただけるように、豊富なラインナップでご用意しております。

ポイント3 困ったらお気軽にご相談ください

ご本人やそのご家族の立場になって、本当に喜んでいただける環境づくりのご提案をさせていただいております。

介護用品や福祉用具でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
※代表電話番号の為、初めに福祉用具についてとお伝えください。